落語

23歳落語女子が選ぶ、初心者におすすめの上方落語10選

どうも、ほな(@mu_mk_re_trk)です。

 

落語の魅力落語の基本知識について語ってきました。

落語の話してもまー反応が悪い。全然読んでもらえない。笑

でも、懲りずにまた書きます。

今日は初心者におすすめの上方落語10選です。

先に、落語の基本知識を読んでから見て頂けると、楽しめるかと思います!

饅頭怖い

王道中の王道ですね。落語らしい、とんちが効いていてなおかつわかりやすい話の内容なので、初心者におすすめです。

饅頭怖いというフレーズは知っていても、噺全部は聴いたことない人が多いのでは?

ぜひ一度聞いてみてください。

時うどん

こちらも、「饅頭怖い」と並んで、有名な古典落語のひとつ。

江戸落語では”時そば”という名前で親しまれていますが、上方落語では、うどんになります。

「いま何ドキ?」というフレーズ、聞いたことある人も多いのではないでしょうか。

動物園

私が、小学生の時にはじめて聞いた落語がこれです。

子供でも分かる内容なので、とっつきやすいかと思います。

親子寄席などでも、よくかかっている噺です。

初天神

これも有名な古典落語ですね。

寅ちゃんという生意気な子供が主人公です。

噺の内容も、サゲもわかりやすいので、聴きやすいかと思います。

つる

※音声のみです

町の生き字引である甚平衛はんが鶴の名前の由来を聞かれ、

わからないので、適当に答えた所、嘘だとばれてしまう。

その嘘がおもしろかたったので、真似して他の人を騙そうとするが…という噺です。

賢い人の真似をして、バカが失敗するというのは落語では定番です。

ちりとてちん

昔ドラマの題材にもなりました。

「ちり・とて・ちん」と言うフレーズを知っている人も多いのではないでしょうか。

噺家の、どたばたな芝居も見どころの噺です。江戸落語では「酢豆腐」という題で親しまれています。

宿替え

こちらもどたばたな噺。

長屋に引っ越してきた夫婦、ほうきを吊るために壁に五寸釘を打ったのはいいが、壁が薄すぎて…

阿弥陀池

私も大好きな噺です。

サゲも簡単でわかりやすいし、途中のやりとりもおもしろいです。

これも、賢い人の真似をして、バカが失敗する噺ですね。

はてなの茶碗

この噺も好きな噺のうちの一つです。

有名な骨董品屋の茶金が茶碗に「はてな?」と言ったことからはじまり、

色々な人を巻き込んで…

一人酒盛り

これは酒飲みとして紹介しておきたい噺です。

短い噺でさくっと終わります。

熱燗を飲む芝居が本当に名人芸でつい、喉を鳴らしてしまいます。

落語を聴くなら

個人的な趣味としてはやっぱり人間国宝、桂米朝の落語が1番だと思います。

CDも持っています。教科書のような落語。まさに名人です。

ぜひ、聴いてみてください。

 

 

以上、初心者でも聴きやすい上方落語をまとめてみました。

まずは、気になった噺を一つでいいので聴いて見て下さい!

それでは。

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

記事が面白いと感じたら、下のボタンよりシェアよろしくお願い致します。