ブログの書き方

アンチが怖い?そもそも誰も見てないから恐れずに発信しろ

どうも、ほな(@mu_mk_re_trk)です。
尻叩きをしている時に、「動画をアップするのが怖い」という相談を受けました。
発信活動をしている人であれば誰でも、アンチに叩かれるのではないか、など不安になりますよね。
ただ、1つ覚えて欲しい事があります。
それは、誰もあなたの事を見ていないという事です。

誰もあなたの事を見ていない

私も、ブログやTwitterを通して、人生を総コンテンツ化するつもりで自分の事を晒しています。

もちろん、時には批判的な意見を頂く事もあります。

でも、基本的に大多数の人は、私のTwitterをフォローしていても、あんまり見ていません。

 

例えば、

  • 7月に大阪から川崎に引っ越す事
  • 退職日は7/10で、最終出勤日は7/4である事
  • エンジニアの仕事をしていた事
  • ヤるサロン、こじらせサロン、クズサロンに入っている事
  • その他のサロンには入っていない事

ここら辺は、ブログにもTwitterにも何十回と書いているのですが、

ほんっっとに何回も聞かれます。

  • はあちゅうサロン、伸びシロサロンには入ってないの?
  • 引っ越すの東京やっけ?いつ引っ越すの?
  • 何の仕事してたの?
  • 仕事もう辞めたんやっけ?

などなど…

全てをさらけ出して発信してても、同じような質問を何回も聞かれるのです。

 

という事は、みんなそんな暇じゃないし、真剣に見てないんですよ。

そりゃそうですよね。私も人が何のオンラインサロンに所属してるのかとか全く興味ないですもん。

だから基本的には読者や、リスナーはあなたの事なんて見てないと思って発信したほうがいいです。

 

というかそれくらいの意識を持って、作品をつくらないと、読者やリスナーは見てくれません。

アンチは最大のファン

アンチに叩かれたら精神的に落ち込みますし、イラッとしますよね。

でも、大多数の人が真剣に見ていない中で、アンチは細部まで観察して粗探しをして、叩いてくれているのだから、相当あなたに興味がありますよ

そう考えると滑稽だし、相手にするのがアホらしくなって気ませんか?

 

むしろ、アンチが沸いたら注目されてる証ですし、それも含めてコンテンツにできるくらいのメンタルでないと、発信活動向いてないと思いますけどね。

 

というわけで、ブログなり動画なりで、発信活動をしてる皆さんは、叩かれるかもなんて気にせずにどんどん続けていきましょう!

私も人生総コンテンツ化していきますよ〜!

 

もし、叩かれて落ち込んでいるがいたらこの記事でも読んで元気を出してください!

あわせて読みたい
SNSの誹謗中傷に消耗している人に送りたい曲SNS時代に様々なところから飛んでくる誹謗中傷に消耗してる人に聞いて欲しい曲があります。かかってこいよ/NakamuraEmi...

それでは。

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

記事が面白いと感じたら、下のボタンよりシェアよろしくお願い致します。