未分類

バンドマン、音楽好きはなぜ変な人が多いのか。

どうも、ほな(@mu_mk_re_trk)です。

こないだオフ会の時に、こんなことを言われました。

ありぴー
ありぴー
ほなちゃんはバンド好きだから絶対頭おかしいと思う!

いやいや、元バンドマンに言われたくはねーよ。そして白目のやつに言われたくはねーよ。

 

と思ったんですが、確かに、バンドマン、音楽好きは頭がおかしい人、変な人が多い。

タトゥーがめっちゃ入っていたり、ピアスがめっちゃ開いていたり、派手髪だったり、男がロン毛だったり、下駄を履いていたり…

例をあげるとキリがないですね。

まあ私も御多分に洩れず、ピアスは結構空いてるし、髪の毛もずっと赤色でした。

 

ピアスに関しては、「なんでそんなに開けるの?痛くないの?別にかっこよくないよ?」あたりはもう何百回と言われてきました。

では、なぜバンドマンや音楽好きは変な人が多いのでしょう。

実はこのネタはずっと前から書こうと思っていたんですが、自分の中で全然結論がまとまらず書いてなかったんですよ。

でも、なぜ変な人が多いのか、最近ちょっとだけわかった気がするので書いてみます。

 

それは、多分「キチガイ相乗効果」だと思うのです。

自己主張が激しいからキチガイ相乗効果が生まれる

そもそも、音楽というのは一種の自己表現の場なので、自分のことを全力で表現する必要があります。

でもライブハウスには、自分より変わった人がいっぱいいるわけです。

その中で、目立とう目立とうとするとどんどん変になっていく「キチガイ相乗効果」が生まれていると思うのです。

 

バンドマンに関しては、昔は普通だったのに、影響されて変になっていく人が多い気がします。

しかも、「音楽で食っていく!」なんて多分相当ぶっ飛んでないとできません。

バンドで食っていくのがどれだけ難しいかはこの記事↓にも書きました。

あわせて読みたい
バンドとお金とブログを書く理由皆さん、バンドマンってどれくらい儲かるか知っていますか? 答えは、全然儲からないが正解です。 今日は、バンドとお金の話。 そして、なぜ私がインディーズバンドのライブに通うのか、ブログを書く目的は何なのかを書きます。 ...

私が魂を込めて書いた記事なので、読んでない人はぜひ読んでみてください。

 

さらには、音楽好き、ライブハウスに通っている人たちに関しても、

いわば形の残らないもの、しかも売れるかどうかもわからないバンドに、めちゃくちゃお金を使ってライブをみたり、グッズを買ったりしてるわけです。

まあ売れると思うから応援するんですけどね。

相当頭がぶっ飛んでないと、そんなことにお金を使おうと思いませんよね。

とはいえ、ライブハウスは中毒になるくらい面白いので、ライブに行ったことがない人はぜひ、この記事を読んでライブハウスに足を運んでみてください。

あわせて読みたい
【まとめ読み】"ライブハウスに行きたい"完全版!全10記事!ついに、【まとめ読み】"ライブハウスに行きたい"完全版です!!!!! これを見たらもうライブで困ることはない!ライブハウスに行きたい!...

 

と、ここまで書いたんですが、多分これってどの趣味においても言えることだと思うんです。

ブロガー界隈も変な人ばっかりだし。

そもそも人間みんなどこかしら変なんですよ多分。

その中でも音楽好きは「目立ちたい」っていう自己主張が強い人たちが多いので、その中で相乗効果によって変な人が増えているだけなんじゃないかなという結論に自分の中で落ち着きました。

それにしてもマジでぶっ飛んだ人多いんですけどね。

バンドマン、音楽好きがなんで変な人が多いのか、もっと腑に落ちる答えがある人は教えてください。笑

それでは。

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

記事が面白いと感じたら、下のボタンよりシェアよろしくお願い致します。