バンド

石野理子が入った新体制の赤い公園を見て思ったこと

どうも、ほな(@mu_mk_re_trk)です。

ブログ書かなさすぎて自分が音楽ブロガーだってことを忘れかけてました。

赤い公園が5月に新体制になってからやっとこらライブを見ることができました。

まあ色々思ったことがあったので、久々に音楽ブロガーっぽく書こうかなと思います。

評論家気取りっぽくなっちゃうけど、私はただの音楽好きなので、音楽的に間違ってるとか言われても知らん。

批評ではないけど…

そして「赤い公園新体制がすごく良かった!」「感動した!!」みたいに思った人はブラウザバックをお勧めします。

「赤い公園 新体制」でTwitterで検索したら、「すごい良かった!感動した!」みたいなツイートが多く見受けられたんですけど、
そう言ってる人たちは「まじで?今まで赤い公園のどの部分を見てたの?」って思いました。

そういう感じの人は、たぶんこの記事を読んでも何言ってるかわからんと思う。すまん。

 

こういう記事を書くと、「じゃあお前はどんだけ赤い公園の事を知ってんだよ」って言われそうだけど、

一応5年以上前からライブは見てるし、前メンバーの人柄などもわかっているつもりです。

「ワンマンに毎回行くほどガチ勢ではないけど、ツアーは結構行ってるで」っていうそんな感じ。

 

たぶん逆にガチ勢まで行ってしまうと、「どんな赤い公園でも応援する!!」ってなってしまうので冷静な感想は書けない気がする。

まあ、ある程度今までの赤い公園を見て来てるからこその感想だと思ってくれたまえ。

 

多分石野理子さんの話ばかりになるけど、先に言っておくと、石野理子さんをディスる気はないし別に批評ではないから安心してほしい。

赤い公園好きだし、つのまいさは間違いなく天才だ。

新体制の赤い公園を見た感想

まず、今日初めて新体制の赤い公園を見て思ったのは、「技術はうまいけど、初期の楽曲とメンバーがこれだったら好きにはならなかっただろうな」ってこと。

新メンバーの石野理子さん。まだ18歳ですよ。やばいね。

歌は十分にうまかったです。

 

でも、この子ほんとにロックバンドでええの?って感じ。

どっちかというとシンガーソングライター向きの声質、歌い方のような気がする。

 

そしてロックバンドのボーカルに歌のうまさはそこまで求められてない

キュウソのセイヤさんを見てみろ。(愛のあるディスですごめんなさい)

 

いや、前メンバーの千明ちゃんも歌上手かったんだけどもね。

シンガーソングライターとかはどっちかというと、クセのない声が求められる。

 

でもバンドとなるとそうじゃない。

癖があってもいいからそのバンドの色や雰囲気に会う歌い方やパフォーマンスが求められる。

 

昔の曲は石野理子さんにはちょっと合ってないように感じたし、

新曲は、石野理子さんに合わせて作りました感が出てて、

「あーそういう路線で行くんですね?」って感じだった。

 

別に今の曲が悪いと批判しているわけではなくて、たぶん好みの問題だと思う。

赤い公園は、音楽が好きでしょうがない気持ち悪めのファンが着くような、聴く人を選ぶような、あまり一般的に理解されなくてもいいような、そんな音楽をやってたから良かったのでは?

あくまで個人的感想だけども。

ただ技術がうまいだけのバンドになっちゃっていいの?

 

客層もちょっと変わった気がする。

ギャルバン好きのおじさんがいっぱいいた。

なんか服投げてるおじさんとかいたし。ここはアイドルの現場じゃねーんだぞ。

 

まあ、今までの赤い公園が好きだっただけに、みんな実力あるのにもったいねーなーって感想になってしまったわけですな。

 

とはいえ、バンドは生き物だと思ってるので形や雰囲気や客層が変わって行くのは当たり前の事だと思う。

何度も言うけど赤い公園好きだから、解散しなくて本当にありがとうとも思ってる。

 

今の形態、今作ってるような音楽の路線で行くなら、「赤い公園は一旦解散で、新たに青い公園ってバンド作ります」とかの方が素直に受け入れられてた気もする。

「あー赤い公園のメンバーが今やってるバンドねー!」くらいで聴けた気がする。

 

まあ今日ライブを見た感じだと、石野理子さん、まだ煽りとかMCとか慣れてなくて文化祭感否めないけど、歌は普通にうまいし、今後に期待してます。

どの目線だよってな~~。

 

新体制赤い公園褒めてる人多いけど、ライブ見たら手放しに「めっちゃ良かった!」とは言えない感じだったので久々に音楽ブロガーっぽい記事書きました。

 

2018年最後の記事がこれかーい!

2019年も好きな事書いてくのでよろしくお願いしま~~す

イエ〜〜〜〜イ!!!

 

おわり!

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

記事が面白いと感じたら、下のボタンよりシェアよろしくお願い致します。