ライブハウスに行きたい

“ライブハウスに行きたい”~基本用語~

どうも、ほな(@mu_mk_re_trk)です。

今回は、“ライブハウスに行きたい”~基本用語~です。

用語集(これであなたもライブ通)

ハコ

ハコとはライブハウスの事を指します。

キャパ

ライブハウスの収容人数のことです。

ロッカー

コインロッカーのこと。ライブハウスにはコインロッカーが併設されていることが多いです。

ロッカーの数は各ライブハウスHPに記載されています。

クローク

ライブハウスのフロントや空きスペースを使って荷物を預かってくれる場所のことです。ゴミ袋に自分の荷物を入れ、お金を支払い(300〜500円)、荷物の番号が書かれた札と交換することが多いです。

ドリチケ

ドリンクチケットの略。ライブハウスではワンドリンク制を取っていることが多く、入場の際にドリンク代(500円or600円)を支払います。

ドリンク代を支払うとドリンクチケットが貰え、ライブハウス内で飲み物が1杯飲めます。

バーカン

バーカウンターの略。先述したドリンクチケットを交換するところです。現金でも飲み物やお酒が買えます。

ライブハウスの収入源の多くを占めているのは、お酒等の売り上げなので、よく行くライブハウスでは是非バーカンでお金を使って帰って下さい

ライブハウスの中にあったり、大きいライブハウスだと外のスペースにあったり、します。

対バン

一緒にライブをするバンドのことを対バンと言います。

ワンマンライブ(ツーマン、スリーマン…)

ワンマンライブとは1バンドしか出ないライブのことです。

2バンド出るライブはツーマン、3バンドだとスリーマンとなります。

物販

物販とは、会場内でバンドグッズやCDを売っている場所のことです。

バンドマンの収入源の多くを占めるのが物販です。応援しているバンドのグッズやCDは積極的に買いましょう。

バンドに対してお金として還元しないと、その応援しているアーティストは次のツアーであなたの街に来れなくなるかもしれません。活動費がなくなって解散する日が来るかもしれません

先行物販

ライブ開始より前に始まる物販です。開場時間より早い時間にライブハウスを一時的に開け、物販を行います。当日のライブチケットを持っていなくても、先行物販でグッズを買える場合もあります。

MC

MCとはライブの途中にメンバーが喋る時間の事を指します。大体1回のライブで1〜3回MCがあります。かっこいいライブ中とは違う一面が見れたりして素敵!

転換

対バン形式のライブでの、バンドとバンドの入れ替えの時間。楽器や機材の入れ替えをします。15分〜30分くらいです。

O.A.

オープニングアクトの略。ライブ本編の前座として、短い持ち時間でライブをやります。

モッシュ

ライブでテンションが上がった観客が密集した状態で暴れたり踊ったりすること。

それが起こる場所をモッシュピットと言います。

ダイブ

ダイブとは客の頭の上を転がってステージまで移動すること。ダイブする行為を飛ぶと言います。

ダイブする時に支えになってくれる人のことを発射台と言います。

 

追記

まだまだ音楽業界には様々な用語が存在するので、記事を書いている上で他にも用語が出てきたらこの記事に追記していきます

 

次の記事は、“ライブハウスに行きたい”~チケットの取り方①~チケットサイト編です。

それでは。

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

記事が面白いと感じたら、下のボタンよりシェアよろしくお願い致します。