ライブハウスに行きたい

“ライブハウスに行きたい”~どんな格好で行けばいいの?~

どうも、ほな(@mu_mk_re_trk)です。

今回は、“ライブハウスに行きたい”~どんな格好で行けばいいの?~です。

ライブってどんな格好で行くの?荷物はどうするの?

いよいよライブに行く準備をしましょう!

ライブに行く時は動きやすい服で、荷物はなるべく持たないのが原則です!

どんな格好で行けばいいの?

なるべく軽装、動きやすい服で行きましょう!

リュックや手荷物などはクロークやロッカーに預けましょう

クローク、ロッカーの意味がわからない人はこちら↓

あわせて読みたい
"ライブハウスに行きたい"~基本用語~今回は、"ライブハウスに行きたい"~基本用語~です。ライブにおける音楽用語など基本から解説します。ハコ/キャパ/ロッカー/クローク/バーカン/先行物販/モッシュ/ダイブ/ワンマン とは...

 

基本的に激しめのライブでは、リュックを背負ったままライブを見るのはマナー違反です。(後ろの方で見るなら可)トートバックなどはもっての外!

アコースティック系のライブや、客が少ないライブは荷物を持ったまま見ている人もいますが、どれくらい人が入るか、どんな感じのライブかわからない場合は預けておくのが無難です。

動きやすい服ってどんなんよ!

タオル

タオルは汗をかく人は持っていた方がいいかもしれません。

リストバンドやパッチンバンドで留めたり、首で結んだりしておかないと、結構暴れると無くなります。

 

ペットボトル

ペットボトルはポケットに入れるか、カバンに入れるか、ボトルホルダーで腰につけるかして落とさないようにしましょう。

Zepp系列のライブハウスは、水を買うと可愛いボトルホルダーも貰えます!

Tシャツ

Tシャツはその日出演するバンドのバンT(バンドTシャツ)を着ている人がほとんどですが、別に決まっているわけではないので違うのでも大丈夫です。

もしバンTを持っていないけど、着たいっていう場合は先行物販で買って入場までに着替えましょう。

ライブは結構汗をかくので、Tシャツの替えは持っていた方がいいかもしれません。

先行物販がわからない人はこちら↓

あわせて読みたい
"ライブハウスに行きたい"~基本用語~今回は、"ライブハウスに行きたい"~基本用語~です。ライブにおける音楽用語など基本から解説します。ハコ/キャパ/ロッカー/クローク/バーカン/先行物販/モッシュ/ダイブ/ワンマン とは...

ズボン

ズボンはポケットにチャックが付いているものだと鞄を持たなくてすみます

あとはライブキッズ大好きディッキーズ。ペットボトルがポケットに入るし、動きやすいです。ディッキーズパンツを履いている人たちはディッキ族と呼ばれ、音楽フェスに大量発生します。カラーもいっぱいあって楽しいですね!

靴はスニーカー!!!!絶対に!!

たま〜〜にヒールで来ている人を見かけますが、死ぬ気なのかなと思います。

自分が怪我する分には自業自得ですが、ライブは人の足を踏んでしまったりもするので非常に危険です。

スニーカーでも靴紐がないものか、靴紐はほどけないように硬く結んでおきましょう。

鞄はショルダーバック程度のものにしましょう。

ランニングバックなんかを持っている人もいますね!

冬はどうするの?

冬は普通に着込んで行って、入場前に脱いで、荷物を預けて、寒さに耐えながらライブハウス前に整列します

だいたい上はヒートテックにTシャツ、もしくは、長袖のバンT、下は普通のジーパンとかですね。

ハーフパンツにランニングタイツを履いている人とかも見ますね。

理想的なライブハウス開場前の行動

開場30分前:荷物を預ける

開場10分前:ライブハウス前で整列待ち

開場:入場

 

とにかくライブに行く時は動きやすい軽装が大事です。

次の記事は、“ライブハウスに行きたい”~ライブって何時に終わるの?~です。

 

それでは。

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。

記事が面白いと感じたら、下のボタンよりシェアよろしくお願い致します。

Twitterのフォローも絶賛受付中!!!!

ツイ廃ほなをいますぐフォローしよう↓↓↓